スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

ペットの持参金にも、税金!?

07 27, 2010
税金のかからない、ペットへの持参金の残し方
さて、ペットを残して飼い主が死んでしまう時のために
引き取り手を指定した「遺言書」と「持参金」の用意をしよう・・
という話をしました。

ところで、この持参金、相続税がかかります。

えっ! ペットの持参金に相続税?!

あくまでも、全体の遺産が沢山あって、相続税がかかる場合の話です。
相続税は、5000万円+(1000万円×法定相続人の数)までは、かかりません。
たとえば、配偶者と子供二人が残された場合、財産が8000万円までは無税です。

えっ! 8000万円?
だって、家と土地、8000万円で購入したけど??

大丈夫です。相続税の土地や家の計算の仕方は、買った時と違います。

仮に、普通のサラリーマンが、
一生かけて返すローンを組んで家を買い
庶民的な額の老後資金の貯金がある程度だったら、
一般に相続税はかからないといわれています。

心配だったら、お近くの税理士か
最寄りの税務署に相談してみるとよいでしょう。

税務署??  敷居が高い!
そんなことはありません、特に素人には親切です。

やっぱり、うちは財産があるので、
相続税がかかりそう・・・という方。


では、その相続税は、誰が払うのか??
もちろん、持参金つきのペットではありません。

ペットの引き取り手として、その持参金を受ける方が払うことになります。
では、税金を払わない方法はないでしょうか?

あります。

贈与です。

贈与税は、1年に110万円までは、税金がかかりません。

つまり、確実にペットを引き取ってくれる方に通帳を作ってもらって
今年100万円、来年100万円を振り込めば
税金がかからず、200万円の持参金を作れるのです。

しかも、身内でなく、他人であっても大丈夫です。

さあ、遺言と持参金でペットを殺処分から守りましょう。


サイトURL

http://pet-saigomade.com/

リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。



にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


【ユーザータグ】イヌ ネコ 里親探し 飼い主 シニア 川崎市 横浜市

ペットのことで困ったらご相談ください

-0 コメント
コメントする
管理者にだけ表示を許可する
-0 トラックバック
お知らせ
プロフィール

ペットと最後まで

Author:ペットと最後まで
一般社団法人ペットと最後までひとり暮らしでもシニアでもイヌ・ネコと安心して暮らしたい。主に川崎・横浜・東京でペットオーナー(シニア世代)の交流を促進サポート。
私にもしものことがあっても、私のペットには「生き場」がある。
殺処分のない街づくりの参加者を募集しています。

クリック募金 こちらから    ワンクリックでできる社会貢献  ↓
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新エントリー
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。