FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

ワタシ 虐待なんかしてないつもり

07 08, 2011
五つの自由

虐待とは何?
どんなことをすると虐待?

ワタシ、殴ってないし
ご飯もちゃんとあげてるし。

でも、もしかしたら
ワタシ、何か虐待、してるかも・・・

ということで
今日は、「五つの自由」のうち
4つ目、五つ目です。


4.恐怖や抑圧からの自由

動物に恐怖や精神的苦痛(不安)や多大なストレスがかかって
いる兆候を示していませんか?

そうであれば、原因を確認し、
的確な対応が取れていますか?

5.正常な行動を表現する自由 

動物が正常な行動を表現するための十分な空間・適切な環境
が与えられていますか?

動物がその習性に応じて群れあるいは単独で飼育されていますか?
また、離すことが必要である場合には、そのように飼育されていますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「適切な環境」
たとえば、
ペットショップの狭すぎるケージ
深夜販売で、煌々とともされる明りの中、
遊園地などに設置された、せまいサルの檻など。

では、何センチなら虐待にならないか、
動物の個体の大きさにもよるし
法律で、そのような細かいことまで
規制するのは、無理です。

アメリカではそのようなとき活躍するのが
アニマルポリス。
権限が与えられていて、
その実態が、「適切な環境」でないと判断できれば
指導することができるそうです。

そして、最近日本でも問題になっている
「ホルダー」
いわゆる「猫屋敷」「犬屋敷」など。

その動物の習性を無視して
無茶な多頭飼い。

これもりっぱな虐待だそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シニアでも、単身でも
安心してペットを飼える社会をめざして!!

当会では、会員同士の交流をはかり
飼い主が病気などでどうしても
飼い続けられなくなったときのための
セカンドオーナーを決めておく
相互の助け合いをめざします。

サイトURL

http://pet-saigomade.com/


リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。


にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



-1 コメント
By 07 08, 2011 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントする
管理者にだけ表示を許可する
-0 トラックバック
お知らせ
プロフィール

ペットと最後まで

Author:ペットと最後まで
一般社団法人ペットと最後までひとり暮らしでもシニアでもイヌ・ネコと安心して暮らしたい。主に川崎・横浜・東京でペットオーナー(シニア世代)の交流を促進サポート。
私にもしものことがあっても、私のペットには「生き場」がある。
殺処分のない街づくりの参加者を募集しています。

クリック募金 こちらから    ワンクリックでできる社会貢献  ↓
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新エントリー
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。