fc2ブログ

迷子の犬はおうちに帰れるか?

09 23, 2011
左から出てくる「チラ見キャット」は
ポインターをあてると
こっちに連れてくることができます。

でも、恥ずかしがりやだから
やさしくしてね。


講座で学んだことの報告です



動物愛護センターのお仕事の一つに
迷子犬を収容することがあります。

つまり、家の近くでウロウロしていた犬を見つけて
警察に届けると
愛護センターに収容されます。

そして飼い主さんが迎えに来るのを待ちます。

どのくらいの割合で飼い主さんが現れたか・・・を
表したのが下のグラフ。

川崎市の場合です。

平成19年から毎年減っています。

・・・つまり、迎えが現れずに
家に帰れない犬が増えている・・・ということです。

川崎市の犬の返還率

返還率

不況が原因ではないか・・・と言われています。

不況が原因で迎えに来られない?

要するに捨てたってことです。

ブログにグラフを載せる方法を覚えたので
やってみました



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シニアでも、単身でも
安心してペットを飼える社会をめざして!!

当会では、会員同士の交流をはかり
飼い主が病気などでどうしても
飼い続けられなくなったときのための
セカンドオーナーを決めておく
相互の助け合いをめざします。

サイトURL

http://pet-saigomade.com/


リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。


にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

0 コメント
コメントする
管理者にだけ表示を許可する
0 トラックバック
お知らせ
プロフィール

ペットと最後まで

Author:ペットと最後まで
一般社団法人ペットと最後までひとり暮らしでもシニアでもイヌ・ネコと安心して暮らしたい。主に川崎・横浜・東京でペットオーナー(シニア世代)の交流を促進サポート。
私にもしものことがあっても、私のペットには「生き場」がある。
殺処分のない街づくりの参加者を募集しています。

クリック募金 こちらから    ワンクリックでできる社会貢献  ↓
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新エントリー
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
フリーエリア