FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

明日も試写会「OROKA」

08 10, 2010
犬猫の殺処分をなくすことを願って
新作アニメ「OROKA」の試写会が行われました。



この映画をプロドゥースしたソーケングループは
本業が病院や美術館の内装工事です。
ここから出る廃材でおもちゃを作り
虐待を受けた子どもたちの施設に寄付し
交流を続けています。

当初子どもたちの体と心の傷に
驚いたそうです。
それでも、子どもたちは、ママに会いたい、
一緒に暮らしたいと言います。

その後、このような被虐待児をうまないよう
母親支援の活動を神戸で始めます。

その過程で、犬猫の殺処分問題と出会い、
今回のアニメが作成されました。




物語の冒頭、
車を運転する若い母親。
容赦なく、隣の男の子を叱る、たたく。

そして、山道に置き去りに。

ママを信じて待つ男の子。

そして物語は一気に
男の子がとらえられ、ガス殺される最後に進みます。

最後、横たわる姿は、眼を見開いたままこときれた犬。

ああ、これは、動物の話だったんだ。



あす11日(水)も試写会が行われます。
13時から  15時から
川崎市産業振興会館1Fホールにて

一人でも多くの方に、見ていただきたい映画です。

サイトURL

http://pet-saigomade.com/

リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。

殺処分減少のためのアニメ

08 03, 2010

殺処分の減少のためのアニメ完成



「OROKA」プレ上映会
犬猫の殺処分を早期に減少させたいと
ショートアニメができました。
その試写会が行われます。

     ↓

oroka

「もうどうしようもないの、タカシ、ごめんね」
 ママはタカシをおいて去って行った。
 タカシは、同じ境遇のこども達と知り合う。
 そこでは、「天」というおじさんが子どもの世話をしていた。
 ある日、優しそうな夫婦が、一番かわいい
 ケンを連れていった。
 別の日、豪華な車が子どもたちをさらいに来た。
 逃げ遅れたタカシはつかまり、
 「あなたはこの地球上にいらない。
 三日後に処刑する」と宣告され・・・・


       

ここで捨てられるのは、人間の子どもです。
ペットの世界で起きている事実を
人間の世界に置き換えたそうです。

原作・監督はYORIYASUさん。
各種映画祭で受賞経験あり。

殺処分をなくすことを真剣に願っています。

日時:2010年8月11日(水)  13時~  15時~
場所:川崎市産業振興会館1Fホール
           ↓
http://www.kawasaki-net.ne.jp/kaikan/hall_guide.html#map

JR川崎駅すぐそばです。


サイトURL

http://pet-saigomade.com/

リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。


にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


【ユーザータグ】イヌ ネコ 里親探し 飼い主 シニア 川崎市 横浜市

ペットのことで困ったらご相談ください
お知らせ
プロフィール

ペットと最後まで

Author:ペットと最後まで
一般社団法人ペットと最後までひとり暮らしでもシニアでもイヌ・ネコと安心して暮らしたい。主に川崎・横浜・東京でペットオーナー(シニア世代)の交流を促進サポート。
私にもしものことがあっても、私のペットには「生き場」がある。
殺処分のない街づくりの参加者を募集しています。

クリック募金 こちらから    ワンクリックでできる社会貢献  ↓
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新エントリー
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。