FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

見守ってあげて下さい。

11 17, 2010

悲しい話



いろんな事を学んでいると悲しい現実が増えて行きます。

見たくない、聞きたくない、と思っていますが
そう言う訳にはいきません。


そんな酷い事を




先日も野良猫をお世話して下さっている方から悲しい話を聞きました。

野良猫にご飯をあげている時に 「猫に餌をやるな」と
いきなり猫を蹴飛ばした人がいたそうです。

蹴られた猫はそれきり姿を現さなくなったそうです。

その方は、「内臓が破裂して死んでしまったのではないか。」と
悲しんでいました。

私も本当にショックでした。


地域猫として



その方は野良猫を地域猫としてお世話をして下さっています。

ご飯をあげて、片付けをして、避妊、去勢手術の協力。

そして、その近所の方々への挨拶。そこまでして下さっています。



野良猫もお世話の方も、見守ってあげて下さい



野良猫にご飯をあげてくれる人がいるから、ごみ箱を荒らされない。

避妊・去勢手術をしてくれている人がいるから、
野良猫が増えていかない。

どうかそう言う思いで、見守ってあげて頂けないでしょうか。

そして、野良猫にもたった一つの大切な大切な命があると言う事を
考えて頂ければ と思います。

私達は上手に共存できると思っています。 (S.A)



サイトURL

http://pet-saigomade.com/


リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。


にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

お知らせ
プロフィール

ペットと最後まで

Author:ペットと最後まで
一般社団法人ペットと最後までひとり暮らしでもシニアでもイヌ・ネコと安心して暮らしたい。主に川崎・横浜・東京でペットオーナー(シニア世代)の交流を促進サポート。
私にもしものことがあっても、私のペットには「生き場」がある。
殺処分のない街づくりの参加者を募集しています。

クリック募金 こちらから    ワンクリックでできる社会貢献  ↓
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新エントリー
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。