スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

人に原発を押しつけて

03 24, 2011
放射線 
降りくる中に
梅が咲き


地震後、10日を経てやっとメールが繋がった
いわき在住の友人の句。

思えば20数年前のチェルノブイリ原発の事故後。
盛り上がった反原発の声、声、声。

集会、勉強会、講演会、コンサート。
まるで流行のようだった。
その波が引き

原発事故なんて
きっと起きないはず
起きないかも、
起きないんじゃないかな



不安を心の隅に追いやり

でも、ま、うちの近くじゃないし

そして電気は使い放題!!
そうやって生きてきた。

冒頭の句に
申し訳なくて
申し訳なくて

放射能におびえて暮らす近隣の方たちに
育てた作物を廃棄させられる農家の方たちに
被爆の恐怖の中で復旧工事をする工事の方たちに

ただただ申し訳なくて。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シニアでも、単身でも
安心してペットを飼える社会をめざして!!

当会では、会員同士の交流をはかり
飼い主が病気などでどうしても
飼い続けられなくなったときのための
セカンドオーナーを決めておく
相互の助け合いをめざします。

サイトURL

http://pet-saigomade.com/


リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。


にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

仙台で田んぼのイルカを救助!!

03 23, 2011

被災地では動物たちも苦しんでいる。
助けようと奔走しているボランティアたちがいる。
せめて、私はその活動を伝えたいと思います。



田んぼにイルカがいる?!



 
被災地でペットを保護しているボランティアに
22日午前、電話が入った。
海岸から2キロほど陸側に入った田園地帯。
かすかな命を助けようと救出作業が始まった。


「救助」を依頼した男性。
自転車で通っていて、
バシャバシャという音を聞き、
黒褐色の体に気づいた。

「見つけてしまうと何とかしないとね。
こいつも津波の被害者だから」

避難所にはってあった
ペット保護の連絡先へ。

ボランティアの3人は、田んぼに急行。
落ちていた車のパーツと布団で「担架」を用意。
近くにあった網ですくおうとするがうまく行かず、
最後は、長靴で田んぼに入り、スナメリを抱きかかえた。

県内の水族館は被災。
獣医師は
「ぬらしたタオルで背中を覆って海に放すしかない」。

がれきの中をワゴン車で海をめざし、
とうとう海に戻した。

少しずつ沖に行く姿を見て
「生きていけるかわからないけど、
田んぼで死ぬより全然いいでしょう。」

仙台沖は、スナメリの太平洋側での生息の北限。
津波で群れからはぐれた子どもとみられる。

新聞記事はこちら
   ↓
http://www.asahi.com/national/update/0322/TKY201103220507.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シニアでも、単身でも
安心してペットを飼える社会をめざして!!

当会では、会員同士の交流をはかり
飼い主が病気などでどうしても
飼い続けられなくなったときのための
セカンドオーナーを決めておく
相互の助け合いをめざします。

サイトURL

http://pet-saigomade.com/


リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。


にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ペットを災害迷子にしないで!!

03 21, 2011
あなたのペットを災害迷子にしない方法!!

大きな地震のあとでは、迷子のペットが大きな問題になる。
今回は、津波で多くのペットたちも流され、
実際、仙台にレスキューに入った方の報告によると、
家や飼い主を失ってウロウロしているペットは
あまりいなかったそうだ。

通常の地震のあととは、大きな違いだ。

それでも、レスキューの数日で十数頭の犬を保護。
無事、飼い主のもとに戻れるだろうか?
そもそも飼い主は無事でいらっしゃるのだろうか?

ペットを迷子にしない方法に
マイクロチップがある。

マイクロチップとは小さな、細ーい金属。
これに、ペットの飼い主や住所の情報が入っている。
これを、首の後ろに埋め込む。
一瞬のことで、痛みもほとんどないらしい。
副作用もない。

我が家の3匹のネコはこれが入っているが。
なんら問題ない。気にする様子もゼロ。

続きはあした。

義援金を!!

03 17, 2011

篤い思いで寄付を
かしこい知恵で節税を




火急、私たちに何ができるでしょう?

買占めをしないこと




スーパーを取り巻く人の列、
トイレットペーパーを家族で抱えて出てくる姿を見ると
悲しくなります。

買占めをしている知人がいたら
それとなくたしなめること。

義援金の寄付をすること



国、地方公共団体に拠出されることが
明らかであれば、税額控除が受けられます。

法人の方は、
全額、損金=費用になります。


個人、企業など、ものすごい勢いで
義援金が集まっています。

いろいろな団体が寄付を募っていますが
確実に税金の優遇を受けようと思ったら
赤十字か、報道機関の募金が良いでしょう。

赤十字の郵便振替なら、
半券が領収書になります。
但し「義援金」であることが大事です。
赤十字の寄付にも色々な種類がありますので注意が必要です。

来年の申告で税額控除が受けられます。

必ず領収書、受け取り証、振り込み通知書などを保管してください。


「ひとつの部分が苦しめば、
全ての部分が共に苦しみ、
ひとつの部分が尊ばれれば、
全ても部分が共に喜ぶのです。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シニアでも、単身でも
安心してペットを飼える社会をめざして!!

当会では、会員同士の交流をはかり
飼い主が病気などでどうしても
飼い続けられなくなったときのための
セカンドオーナーを決めておく
相互の助け合いをめざします。

サイトURL

http://pet-saigomade.com/


リンクバナー
一般社団法人ペットと最後まで
リンクフリーです。


にほんブログ村ランキングに参加しています!

クリックの応援、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


恐怖に走る犬

03 16, 2011
地震の直後、まだ恐怖の中で
オフィスの窓から外を見ていたら
交差点を一匹の犬が、走って突っ切った。

大きくて黒っぽい犬。
飼い主らしき人は見えない。

多分、初めての大きな揺れにパニックになり、
鎖を切って逃げたのだろう。
何が起きたか理解できず、
ひとりで走っていた、その気持ちを考えると
かわいそうで辛くなる。

無事に帰れたろうか?

犬や猫を飼っている皆さん!

まだ、余震が続きます。
ペットの居る場所が安全かどうか
良く確認してください。

今、大きな揺れが来たら、
あなたのペットがどうなるか、
どのような行動をとるか、
出来る限りの想像をして
対策をたてましょう。
お知らせ
プロフィール

ペットと最後まで

Author:ペットと最後まで
一般社団法人ペットと最後までひとり暮らしでもシニアでもイヌ・ネコと安心して暮らしたい。主に川崎・横浜・東京でペットオーナー(シニア世代)の交流を促進サポート。
私にもしものことがあっても、私のペットには「生き場」がある。
殺処分のない街づくりの参加者を募集しています。

クリック募金 こちらから    ワンクリックでできる社会貢献  ↓
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新エントリー
お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。